MENU

千葉で「睡眠時無呼吸症候群」の治療ができる病院について

睡眠時無呼吸症候群は、何らかの理由で「寝ている間に呼吸が止まってしまう」病気です。太りすぎやもともとの顎の骨格などその原因は様々ですが、なぜ呼吸が止まってしまうのかというと、喉にある空気の通り道「気道」が塞がってしまうためです。空気がスムーズに通れるスペースがないので、大きないびきが起こったり呼吸が止まったりしてしまうのです。

 

そんな「睡眠時無呼吸症候群」の治療ができる病院やクリニックは年々増加しています。関東の中でももっとも南に位置する千葉県には、大型テーマパークなどもありますね。そんな賑わいの絶えない千葉県で、睡眠時無呼吸症候群の治療ができる病院をご紹介します。

 

千葉県で睡眠時無呼吸症候群の治療が行える病院は、総合病院が多いという特徴があります。もちろん耳鼻咽喉科などで診てもらうこともできますが、精密検査を行うためには総合病院を紹介されることが多いようです。

 

「津田沼中央総合病院」の無呼吸症候群外来や「東京歯科大学 市川総合病院」のいびき無呼吸専門外来などが該当します。総合病院はなんとなく初診では行きづらいイメージを持っている人もいるかもしれませんね。しかし総合病院は、診察から検査入院、手術まで行うことができるので、とても便利なところでもあるのです。

 

原因によっては、もっともふさわしい専門科に紹介状を書いてもらえると思います。総合病院での治療は便利である反面、待ち時間が長いなどのデメリットも否定できません。大きな病院はひとつの診察だけでも一日かかってしまうこともありますよね。

 

ですから、睡眠時無呼吸症候群の原因によっては総合病院内ではなく他のクリニックへ紹介状を書いてもらうことも視野に入れておきましょう。もしも原因が骨格など「あご」にあると分かった場合、その後の治療は歯科医院で行うことになります。主な治療法はマウスピースを使うというものですが、どの歯科医院でも行えるわけではありません。

 

東京渋谷にある「バイオクリニック」など、マウスピースを用いた顎咬合治療を専門に扱うクリニックを選ぶようにしましょう。千葉からは遠いと思うかもしれませんが、バイオクリニックは渋谷の駅前にあるのでアクセスもとても便利です。

関連ページ

埼玉で「睡眠時無呼吸症候群」の治療ができるおすすめの病院は?
無呼吸症候群の対策として効果的な治療法には、病院での手術もありますが、改善グッツとして人気があり、おすすめなのはマウスピースです。詳しい費用・値段のことや、作り方についても紹介します。
神奈川県横浜市にある「睡眠時無呼吸症候群」の治療ができる病院
無呼吸症候群の対策として効果的な治療法には、病院での手術もありますが、改善グッツとして人気があり、おすすめなのはマウスピースです。詳しい費用・値段のことや、作り方についても紹介します。
東京で睡眠時無呼吸症候群の治療ができる病院はどこがおすすめ?
無呼吸症候群の対策として効果的な治療法には、病院での手術もありますが、改善グッツとして人気があり、おすすめなのはマウスピースです。詳しい費用・値段のことや、作り方についても紹介します。
睡眠時無呼吸症候群の治療は「睡眠外来」?
無呼吸症候群の対策として効果的な治療法には、病院での手術もありますが、改善グッツとして人気があり、おすすめなのはマウスピースです。詳しい費用・値段のことや、作り方についても紹介します。